のーない会議tatuya

tatuya215.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 21日

【夏イベント攻略】E6突破

 E6序盤で15000ほどの資源を溶かしてしまい、一時はどうなるかと思いましたが、クリア出来ました。

◆序盤戦:戦艦4、潜水1、空母1
 戦艦で火力と装甲を確保し、潜水艦で夜戦をしのぎ(ダメコン2積み)、空母でルート固定をするという算段でスタート。
 理想とするルートは、夜戦マス2戦ののち、ボスに直行。夜戦マス2戦をのりきるための潜水艦である。
 なのだが、厄介なのは索敵値。wikiなどに確定情報として書いていなかったので錯乱したが、どうも、北ルート(空母ルート)にくらべ、南ルート(夜戦ルート)は必要索敵値が高いらしい。具体的には、例の索敵値計算式(わからない人は各自調べてください)によると、北ルートは必要索敵値115前後、一方、南ルートの必要索敵値はどうも125前後と見込まれる。索敵値が足りない場合、夜戦マスからさらに北上、空母マスへと突入するという、地獄のようなルートになる。
 しかも、この編成だと確実に夜戦ルートを通るわけではなく、空母ルートを通る可能性もあり、安定しなかった。

・対戦成績
 10戦ほどして一回到達。ほぼゲージを削るが撃破に至らず。

◆中盤戦:雷巡2、重巡2、空母2
 結局、ボスに一度しか到達できないうちに資源1万5千を浪費し、仕切り直しに。
 再度情報収集に励み、特に、攻略者の編成から必要索敵値の逆算に励む。
 結果、行き当たったのが、雷巡2、重巡2、空母2という編成。実際の順番は、雷巡、重巡、重巡、雷巡、空母、空母と、雷巡1隻を旗艦にして守るように編成する。
 ポイントは、重巡(または航巡)2隻。これで、最初の分岐で南の夜戦マスを避け、潜水艦マスに行くようになる。イベント海域では、潜水艦マスは弾薬を消費しない仕様であり、潜水艦マスに行くことで、ボス戦ので火力減退を避ける事ができる。また、単横陣の敵潜水艦は、滅多なことでは雷撃を当ててこない点も、評価できる。
 夜戦マスに行く可能性があるが、この編成だとそこまでリスキーではない(軽空母と違って、空母は頑丈。なんだかんだで中破で耐えてくれる)。正直、空母マスで空母棲姫からワンパンもらうのと確率はそう変わりがない。問題があるとすれば、夜戦ルートの必要索敵値が電探1つ分、空母ルートよりも高いことだろう。
 戦艦を運用していないため、運用コストがべらぼうに安い。大破撤退率が高く、しかも最短で10回撃破という長丁場のE6。コスト削減は至上命題。
 戦艦を運用しないことは、思わぬ利益も生み出す。空母マスでの空母棲姫の攻撃が2巡しないため、逆に突破率が高くなる。
 雷巡2は、攻撃力確保。夜戦火力に賭けるしかないE6では、雷巡こそが戦場の花。
 空母2は、索敵値確保。先に書いたとおり、南ルートの必要索敵値はどうも125前後であり、彩雲を最低でも3つ積む必要が出てくるため。

・装備編成
北上99:副砲/副砲/甲標的
高雄95:3号砲/3号砲/夜偵/32電探
愛宕95:3号砲/3号砲/水観/32電探
大井99:副砲/副砲/甲標的
大鳳99:烈風改/友永天山/彩雲/彩雲
瑞鶴99:21熟練/21熟練/江草彗星/彩雲

 雷巡の装備は、カットイン装備が現状有力だが、少なくとも削りの段階では連撃を推奨する。削りの段階であれば、とにかく当てることが肝要であり、なれば平均値を期待できる連撃のほうが安定するのは道理だろう。正直、戦艦棲姫1隻の段階でカットインに頼らねばならないのは、かなり追い詰められている。戦力の拡充が充分であれば、雷巡の連撃があれば、随伴艦の火力と合わせれば充分に撃破できる。
 雷巡の数が足りない場合、旗艦に雪風を据え、カットイン装備をさせると、遜色ない活躍をするらしい(運50に高い雷装)。
 運用する重巡は、夜戦攻撃力から、妙高羽黒>利根筑摩>高雄愛宕の順番で推奨される。自分は、手持ちの関係から、高雄愛宕を投入した。
 夜偵は、夜戦攻撃力を増大させる必須装備。特にカットイン攻撃に賭けるのであれば、使わない道理はないだろう。
 利根筑摩を運用する場合は、32電探1つを熟練整備兵に変更するといいだろう。索敵値を維持しつつ(確認済み)、火力を強化できる。
 空母は、五航戦でも大鳳でもなんでもいい。重要なのは、烈風改/21熟練/21熟練で制空優勢を確保すること。21熟練は、索敵値を持つ艦戦として重宝される。艦攻艦爆は、友永天山/江草彗星を必ず運用すること。どちらも、索敵値が高い。彩雲を3つ運用すること。

・対戦成績
◎空母ルート、旗艦撃破、S勝利
×空母ルート、1戦目中破、空母撤退
○夜戦ルート、旗艦撃破せず、A勝利
◎空母ルート、旗艦撃破、S勝利
×夜戦ルート、1戦目中破、夜戦撤退
×空母ルート、1戦目中破、空母撤退
×1戦目大破
***以下、道中支援をつける***
○夜戦ルート、旗艦撃破せず、C敗北
×夜戦ルート、夜戦撤退
○空母ルート、旗艦撃破せず、A勝利
×夜戦ルート、夜戦撤退
◎空母ルート、1戦目中破、旗艦撃破、S勝利
◎夜戦ルート、1戦目中破、旗艦撃破、S勝利
×空母ルート、索敵値不足
×空母ルート、空母撤退
◎空母ルート、1戦目中破、旗艦撃破、S勝利
×夜戦ルート、夜戦撤退
×1戦目中破、潜水艦撤退
×夜戦ルート、夜戦撤退
◎空母ルート、旗艦撃破、S勝利
◎空母ルート、旗艦撃破、S勝利
×夜戦ルート、夜戦撤退
×空母ルート、空母撤退

◆終盤戦:雷巡1、重巡2、戦艦2、空母1
 トドメの段階で、2連続で撤退したので、考えを改め、確実にボスに到達できる編成を編み出すことにした。
 雷巡1。夜戦最大戦力。カットインに頼らなくても連撃で十分火力を保持できた。
 重巡/航巡2。ルート固定要員。その火力は戦艦に劣らない。高雄愛宕より火力を期待できる利根筑摩に変更。
 戦艦2。トドメ要員。当然、大和型を採用。
 空母1。烈風改/21熟練/21熟練/彩雲で制空優勢ならば、なんでもいい。

・装備編成
北上99:副砲/副砲/甲標的
利根98:3号砲/3号砲/夜偵/水観
筑摩98:3号砲/3号砲/水観/水観
武蔵99:46砲/46砲/水観/水観
大和99:46砲/46砲/水観/水観
大鳳99:烈風改/21熟練/21熟練/彩雲

 水観ガン積みで夜戦ルート索敵値を満たす。おそらく、ほとんど余裕が無い。

・対戦成績
○空母ルート、旗艦撃破せず、A勝利
◎空母ルート、旗艦撃破、S勝利

◆支援艦隊
 決戦支援は当然として、道中支援も軽めでいいので、出したほうがいいというのが、試行錯誤した結論だった。
 潜水艦マスが確定の上、夜戦マスを通る可能性があり、空母マスで支援を受けても空母棲姫を中破以上に追い込むのはほぼ不可能。そう考えると、道中支援が不要なのは理屈が通る。
 しかし、対戦成績を見てみると、1戦目中破大破も結構多く、しかも1戦目中破が2隻ある場合、かなりの確率で夜戦マスか空母マスでスナイプされていた。また、空母マスでヲ級改が生き残っていると、それの打撃で大破するリスクも有る。
 そこで、1戦目中破大破率を引き下げるためだけに支援艦隊を出すのも、充分意味があるのではないかと思う。

◆消費資源
 一度撤退した関係で、正確な数字を取っていないが、4万程度は消費しているだろう。バケツは、200程度。
 ボス到達率が2割とも3割とも言われる中で、5割近くをキープしていたのだから、それなりに効率よく戦えたのだろうと思う。
[PR]

by hiduka | 2014-08-21 21:31 | 艦これ


<< 【艦これ攻略記事】3-5攻略      【夏イベント攻略】AL作戦/M... >>