のーない会議tatuya

tatuya215.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 20日

■E2【主作戦】コロネハイカラ島沖

■E2【主作戦】コロネハイカラ島沖
◆基本情報:輸送任務

 今回の任務は輸送任務なので、ドラム缶が推奨。数が足りない場合、いまからでも遅くないから開発すること。
 輸送マスのJマスに物資を届け、そののち待ち伏せしているボス艦隊にA勝利(4隻以上撃破)以上することで、PTポイント(甲320、乙200、丙100)を削り、削りきったら海域突破。
 気をつけることは2点。
 ボススナイプ(B勝利)してもPTポイントは削られない。
 逆に、ボススナイプしなくても海域突破は可能。
 PTポイントの算出は、以下のとおりと推測されている。

(現存艦むす数×3+ドラム缶数×3.5)×ボス戦S勝利補正1.5

 戦力に自信があれば缶9でA勝利50S勝利72、撤退敗北なしで出撃回数5~8回あたりがおすすめ。
◆制空値0/0/0
◆ルート固定

 そもそも、この海域には軽巡1(旗艦固定)駆逐5のみが出撃できる。
 史実組の神通浜風雪風三日月皐月がいると、最も難易度が低い中央ルートを通れる。
 数が揃っていない場合、上ルート(BEHIJK)か準上ルート(ADEHIJK)がおすすめ。
◆編成装備
神通:連撃+ドラム缶
初霜:魚雷ガン積み
雪風:魚雷ガン積み
浜風:ドラム缶ガン積み
三日月:ドラム缶ガン積み
皐月:ドラム缶ガン積み
 支援砲撃と雷撃戦でボス以外を殲滅し、ボスを夜戦で仕留める編成。
 自由枠に初霜を選んだのは、運が高いから(そして、時雨や綾波よりも弱い)。
 浜風以下は運が低いので、砲撃支援に期待して、ドラム缶運送係に徹してもらった。これでも練度が高ければ昼砲撃や雷撃戦で結構撃破してくれる。
 ただし、ボスは探照灯投射でカットイン率を下げてくるので連撃でも良かったかもしれない。そこは各自試してほしい。
◆支援艦隊
 道中推奨、決戦必須。
 もちろん、本隊の練度に自信があれば、そのまま突撃させてA勝利をもぎ取るのを繰り返せば、結局資源消費量は少なくて済む可能性は高い(実際、どんなに軽い編成でも支援艦隊のほうが消費量が多い)。
 ただし、最低12回出撃(ドラム缶0として)、道中撤退やボス戦敗北を考えればその倍以上の出撃が見込まれる。正直、時間効率は最悪だと思う。
 そんなわけで、駆逐2軽空2/駆逐2軽空2重巡2といった軽い編成でいいので支援艦隊を出撃させることを推奨する。
 道中は夜戦があるので不要と思われがちだが、1戦目の雷撃戦で事故が起こりやすい。運に自信がないならば道中支援は出したほうがいい。
[PR]

by hiduka | 2015-11-20 23:32 | 艦これ


<< ■E3【主作戦】コロネハイカラ...      ■E1【主作戦】ショートランド泊地沖 >>