のーない会議tatuya

tatuya215.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 17日

儀式回路プロデュース第2弾『イノヲノモリ』

特 報 ! !
儀式回路プロデュース第2弾・本格ホラーシナリオ『イノヲノモリ』公開決定!
C73初日12月29日土曜日東ピ-57bにて頒布予定!


d0048991_21181740.jpg


サークル儀式回路
http://g-kairo.sakura.ne.jp/
儀式回路の作業日報
http://gkairo.exblog.jp/
『イノヲノモリ』プロダクトページ
http://g-kairo.sakura.ne.jp/products/04/index.html


d0048991_2121459.jpg
◆儀式回路プロデュース第2弾・本格ホラーシナリオ
 業界に衝撃をもたらした前回の無電源ヴィジュアルノベル『此花咲哉』とうってかわり、今回はスタンダードなTRPG用のシナリオを用意しました。
 ですが、ただシナリオを提供するだけでは面白味がない!
 今回もやってくれました! 儀式回路!!

 日本の怪談の古典、『稲生物怪録』に取材した本格和風ホラーをご用意いたしました。


d0048991_217296.jpg
◆体裁
 日本の怪談に題材を取ってきたということで、雰囲気を重視し、和本の体裁を採用しております。これを見せればもう、PLたちにも今回の物語の趣旨は一発で伝わることになるかと!


◆物語
それは深い闇から現れるモノなのか?
それとも心の闇が見せるモノなのか?
……キミが居るから、帰ってこれる

恐怖の世界があなたをいざなう

 物語の舞台は、日本のどこにでもある一地方都市。
 そこを舞台に描かれる、学校での一夜。
 ちょっとしたことが原因で、恐るべき怪異に巻き込まれた男女4人の学生の数奇な一晩を描いたシナリオです!
 恐るべき怪異を目の当たりにしたとき、人が信じることができることは、人のぬくもりだけ……。
 そう、キミがいるから、ボクは帰ってこれるんだ……!

 冬、こたつを囲んで酒を呑みながらのセッション。
 夏、眠れぬ夜に肝を冷やす一夜の怪談話。
 そんな感じで、お気楽極楽に楽しんでもらえれば幸いです。


d0048991_2195384.jpg
◆悪魔
 儀式回路といえば、お茶目な悪魔たち!
 前回の繰り返す時間に相応しい“時計の悪魔”アクロックに代わりまして、今回、主人公を物語へと誘うのは、“絵本の悪魔”絵魔と名乗る、フランス人形のようなかわいらしい少女。
 なんでも彼女、なにはともあれ、面白い物語がなによりも大好きでして、仕事そっちのけで面白い物語を求めてしまう、ちょっと変わった悪魔だとか……? はてさて、彼女のかわいらしい口から、どのような物語が紡がれるのでありましょうか?


d0048991_2114233.jpg
◆対応システム
 前回同様、今回も使用システムは『旧約・魔獣の絆』に対応しています。
 そのほか、今回はホラーということなので、ホラーに相応しいシステムをチョイス!
 『クトゥルフ神話TRPG』『コール・オブ・クトゥルフD20』に完全対応であります!
 これでもう、絶版システムだからプレイ不可能なんて言われませんね!


d0048991_2153181.jpg
◆充実した資料群
 今回も、ハンドアウトは充実しています!
 前回同様詳細なプレセッションに、PLに配るための「情報カード」や「イベントカード」を完備! PLのイメージ喚起をフォローしております!
 さらに、『クトゥルフ神話TRPG』『コール・オブ・クトゥルフD20』用のハンドアウトも、儀式回路公式サイトにて、近日中に頒布予定!
 この、かゆいところに手が届く、ハンドアウトの充実ぶりも、サークル儀式回路の魅力のひとつです!

◆プロデュース第一弾『此花咲哉』もよろしく!
 世界初! 空前絶後のキャンペーンシナリオ集・無電源ヴィジュアルノベル『此花咲哉』もよろしく!
http://g-kairo.sakura.ne.jp/products/05/index.html
[PR]

by hiduka | 2007-12-17 21:17 | 儀式回路