のーない会議tatuya

tatuya215.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 13日

「The Book of the Law」

「The Book of the Law」

***プレアクト***

■シナリオデータ
プレイヤー:4~5人
プレイ時間:3~4時間
必要防御系神業:0+1枚
使用社会:ストリート、日本

※ 本アクトは、下記のような方々に特にお勧めです。
・ハイランダーは女の子を拾うものだと思う方
・ニューロデッキを愛して止まない方

※注意事項
 MDI収録の切り札ルールを採用する。
 ただし、切り札ルールについては若干特殊な処理をする。具体的にはアクト開始時に説明する。

■アクトトレーラー
 キャスト作成前に以下を読み上げよ。

――――――――――――――――――――――
ニューロデッキ。

稀代の魔術師アレイスター・クロウリーが生み出した
トートのタロットをアレンジしたニューロエイジ版タロット。

千早俊之記念美術館に安置されたそれが、
何者かによって奪われた。
時同じくして起きる不可解な事件の数々。
歌を忘れたカブキ。忠誠心を無くしたクグツ。エゴを失ったレッガー。

26のスタイルを意味するそれの喪失が意味するのは……
果たして。平和か、それとも混乱か?

トーキョーN◎VA The Detonation
「The Book of the Law」

これが新しい世界秩序(ワールドオーダー)。
――――――――――――――――――――――

■キャスト作成
 シナリオハンドアウトを、PLに配布すること。

●推奨スタイル
①ハイランダー:セレマを助けるハイランダー
②カブト:腕利きのカブト
③フェイト:名探偵
④ニューロ:ウィザード級ニューロ
⑤トーキー:N◎VAスポのトーキー

●必要な防御系神業
 ゲストの即死系神業だけでキャストが死亡するのを防ぐため、キャスト全員で0個以上の防御系神業が必要である。ゲストが死亡するのを防ぐには、さらに1個以上の防御系神業が必要である。

■シナリオハンドアウト
 各キャストには以下の設定がつくことになる。

『ハイランダー』:セレマを助けるハイランダー
『カブト』:腕利きのカブト
『フェイト』:名探偵
『ニューロ』:ウィザード級ニューロ
『トーキー』:N◎VAスポのトーキー

キャスト1:『ハイランダー』
設定:セレマを助けるハイランダー
条件:《天罰》が必須
コネ:セレマ 推奨スート:生命(運命の少女)
キャストコネ:『カブト』
PS:世界の敵に《天罰》を
 何者かに追われる少女セレナ。気づけば貴方は、身を挺して少女を守っていた。助けを求める少女を見過ごすことが、貴方に出来るはずもない。

キャスト2:『カブト』
設定:腕利きのカブト
条件:《難攻不落》が必須
コネ:占いじじい 推奨スート:理性(導き)
キャストコネ:『フェイト』
PS:《難攻不落》の盾となる
 占いじじい。難事件しか持ってこない厄介な依頼人。そんな疫病神のような爺さんが、フラリあらわれて言い出すのが、「ニューロエイジの危機」ときた。だけどその直後、襲撃を仕掛けてきたカタナの少女を見て確信に至る。こいつは確かに、《難攻不落》の盾が必要だ。

キャスト3:『フェイト』
設定:名探偵
条件:《真実》が必須
コネ:千早俊之 推奨スート:外界(依頼人)
キャストコネ:『ニューロ』
PS:失われた《真実》を取り戻す
 千早俊之記念美術館の至宝・ニューロデッキが盗まれた。幾重ものセキュリティをくぐり抜け、誰にも気づかれずに盗み出した犯人から至宝を取り戻してほしいというのが、館主にして千早グループの主・千早俊之の依頼。手がかりすら皆無な困難な依頼に、貴方はだが、すでに手がかりを見いだしていた。

キャスト4:『ニューロ』
設定:ウィザード級ニューロ
条件:《電脳神》が必須
コネ:“バイカウント” 推奨スート:感情(友人)
キャストコネ:『トーキー』
PS:“バイカウント”の《電脳神》を探し出す
 “バイカウント”と名乗る友人は、思索に耽るニューロであった。その思索は、困難を極めるであろうことは想像するまでもない。そんな彼が、「《電脳神》に会ったんだ。これで探索の旅はおわりだ」と誇らしげに告げた。一体彼は、なにを見いだしたのだろうか?

キャスト5:『トーキー』
設定:N◎VAスポのトーキー
条件:神業は自由に使用して良い
コネ:九条政次 推奨スート:外界(上司)
キャストコネ:『ハイランダー』
PS:不可解な事件の真相を《暴露》する
 不可解としか言いようがない事件が起きた。ニューロエイジの住人たちが次々に生き様(スタイル)を失っているというのだ。歌を忘れたカブキ、忠誠心を無くしたクグツ、エゴを失ったレッガー。少しだけ世界は平和になったような気もするが、でも貴方が愛したニューロエイジはもっと騒々しく活力に溢れたもの。貴方は事件を取材することにした。

■重要ゲスト
●セレマ(マネキン◎)
 女性。外見はマネキンのタロットカードの少女。何者かに追われている少女に出会うところから『ハイランダー』の物語ははじまる。

●“バイカウント”(ハイランダー◎)
 男性。『ニューロ』の友人で、落ち着いた雰囲気を持つハイランダー◎のニューロ。世界の行く末を按じる思想家の青年。
[PR]

by hiduka | 2009-02-13 01:50 | アクトトレーラー